にゃん王子とウサ王子との、ナミダ、アセ、エガオ、そしてくだらない話ばっかりの日々
by rosifix
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
[TV] Lanka Diow Gan PART1

「ランカーディアウガン」という番組は芸能人や有名人に家族が揃ってインタビュしたり、質疑応答したりする番組です。

ゴルマイのは06年1月21日に放送されました。
映像は >>>こちら<<<です。

女性司会はスリウィパー(メアム)さん (S)
男性司会はユラナンさん (Y)

PART1
ゴルマイは「Ruang Lek Kaung Tur」を演奏。

S: わあ〜
Y: こんにちは。
S: こんにちは。
Y: ファンたちは応援していますね。さっき、みんなで歌も歌ってくれましたし。すごいですね。
S: ファンたちは大勢来ていますよ。そして、今日はこの二人だけではなく、家族もみんなで来てくれましたよ。さて、ニティパイサンクン家、こちらへどうぞお願いします。

(ニティパイサンクン家のみんな登場)
S: こんにちは。みんな来ていますね。
Y: 長男は誰ですか。
(お父さんは手をあげました)
Y: あ、こちらはお父さんですね。
S: お父さんように見えませんね。
Y: まだ若いですね、お父さんもお母さんも。
S: 外にいた時、このように言われますか、「おとうさんは誰?」とか「お母さんは誰?」とか。
Y: 私たちもそうじゃない?最初に見た時、え?マジ?って。一番上のお兄さんだと思いました。お母さんのこともお母さんではなく
S: そう、娘さんだと思いました。
Y: 出かけるときも、お父さんは子どもと別々に歩きますって
S: えっ、なんで?
Y: どうして、別れて歩きますか?
父: ときどき、息子の洋服を着るからです。呼び間違わないように。
みんな: へえー。
Y: 今日はファンクラブもたくさん来ていますね。それはゴルマイの・・・だけど、実はお兄さん、ZAN&BANKも歌手でしたね。
S: そうですね、この前。
Y: 覚えてる?メアムさん、彼らの歌を覚えてる?
S: もちろん。「アライワー」
Y: じゃあ、ちょっと歌ってくれませんか?
S: まだ覚えてますか?
B: ダンスもしますよ。
Y: ダンスも!?じゃあ、どうぞ。

(ZAN&BANKは「アライワー」を歌いました☆)

Y: わあ〜。
S: 今度、お父さんも三人で。
Y: いいですね。じゃあ、お父さんも。
S: お父さん、どうぞ。
(三人でダンス)
Y: とっても嬉しかったですね。みんなうまくできました。(←これはよく聞き取れませんが)

Y: ゴルマイは今歌手をしていますが、他には何かをやりたいですか?
G・M: 映画を演じたいと思います。
S: 二人とも?
G・M: そうです。
S: わあ〜。間もなくかな。
Y: だったら、
S: じゃあ、今日はやってください。
Y: 質問しますよ。もしマイクは映画に出たいとしたら、どんな映画だと思いますか?見当してください。
S: マイクの心を見当してね。
(選択のポスターが出ました。マイクはそれを面白く見ました)
S: ①は『プアンサニット(close friend)』のようにロマンチック・コメディーの映画ですか?②は『トムヤムクン』というアクションのえいがですか?それとも、『ロンコン』というホラー映画ですか?4人で正しく答えたら、一点を受けますよ。
Y: いいですか。セーノ!
(みんな答えを見せました)
S: できるだけ同じく答えて。
Y: でも、お父さんのとお母さんのは同じですね。違ったら、こんなに子どもが5人もいないよね。
S: ふざけないでよ。もし、正しく答えれば、スポンサーのフォモスト・ヨグルトは一万バーツ提供しますよ。

(スポンサーを画面に)

Y: お母さんはどうして「プアンサニット」だと思いますか?
母: マイクは甘くキレイな女性が好きですから。
S: お母さんは女優で決めましたよね。
Y: なるほど。
母: 映画を観に行ったとき、この女優が大好きになりました。
S: そうですか。
Y: BANKは?どうして「トムヤムクン」だと?
B: マイクはときどき何か暴力が好きですよ。例えば、体力を使うボックシングとか。
Y: じゃあ、本人には教えてもらいましょうよ。もし、映画を演じしたら、最初の映画はどれですか?
M: 普通は僕、アクションの映画が好きですが、「ヌンさん」(プアンサニットの主人公)と一緒にいられるなら、これ(「プアンサニット」)です。ロマンチック・コンメディの映画ですね。
S: 正解は「プアンサニット」ですね。お父さんとお母さんだけ正しいですから、まだ点を取ってませんね。
Y: でも、これはまだまだですよ。今日はみんなゴルマイを応援してください。お楽しみに!

PART1/終わり

>>>PART2へつづく<<<
[PR]
by rosifix | 2006-11-12 21:35 | 和訳の部屋
<< [TV] Lanka Diow... [event] 初アルバム、「... >>