にゃん王子とウサ王子との、ナミダ、アセ、エガオ、そしてくだらない話ばっかりの日々
by rosifix
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ:レポ局( 54 )
[live] UNION OF HEARTS FOR PEACE
 皆さん、ただいま!コンサートから帰りましたぁ〜☆

 久しぶりにゴルマイのコンサートに参加して、とっても懐かしかったです。場所は学校の講堂ですから、だいたい席にずっと座ったままで楽しみましたけど、かなり疲れました。でも、本当にいいコンサートで、楽しかったです。

 今、長い文章はちょっと無理なので、写真でレポをさせていただきます。(このカメラに使い慣れないので、いい写真が私にはあまりないんですけど)

e0099582_0472717.jpg 2006年11月25日にはSaint Joseph Convent Schoolで「UNION OF HEARTS FOR PEACE」というチャリティーコンサートが行われました。

 これはチケットです。私のは2000バーツで、黒ですけど、3000バーツは青、1000バーツは灰色、あと1500バーツと800バーツは分かりません。(でも、写真は同じです)




プレーリスト
01 BOUNCE
02 トンタータウナン (I'll never live without You)
03 コン コン ディアウ ガン
04 タロックディー
05 ヤーレンベアプニー
06 Run For Your Love
07 フィーバーとフューチャー
08 Kon Jai Ngai(チャッチャララ)
09 プーチャイマイペンプアンカップーイン
10 HAPPY BIRTHDAY
11 ルアンレッコンター
12 Medley: マイワーンカムランテン、もしもし、フアジャイジャワーイ、Bounce
13 Epilogue


(曲の順番があまり覚えてませんから(特に最後の曲)、あとで直します)

 最初にはBOUNCEから始まりました。
DANCERの軍隊登場!それから、ゴルマイ。二人はイン・ブラックで、ダンサーはみんな白い衣装です。
 トンタータウナンはまだダンサーと演奏しましたが、ちょっとタイミングが悪くて、ゴルフもマイクも倒れそうでした。助手のダンサーが遅かったから・・・(ムカ!)


e0099582_1183255.jpg

マイクのタロックディーです。

マイクは自分の曲が終わって、裏に戻りました。次にはヤーレンベアプニーですが、登場した人は・・・黒いタンクを着て、帽子など被らない。淡い色の髪の毛だけがステージの暗闇に現れました。そして、その後ろ姿・・・FFVIIのCLOUD様じゃないか!?!?きゃあああ♡すごくドキドキしました。
でも、明るくなってから、CLOUD様は白いジャケットを着て、デカいサングラスをかけ、このように変身!!!
 !!!ジャ〜ン!!!
e0099582_1192633.jpg

そ、そのサングラス・・・(汗)。ゴルフ君、おねがい〜外して!
サングラスがダメですが、萌えのオーラーに攻められましたよ、私。気絶しそうなほど!
この曲はいつもそんなにセクシーにダンスしてくれたから、ダメなサングラスでも許しておきましょう♥(鼻血)

e0099582_22511.jpg

♡Run For Your Love♡
曲の始めにはゴルフの分なので、マイクは後ろにずっと座りました(居眠りもしそうなほど待ってるみたいなマイク。汗)


 Kon Jai Ngaiのときは「♪マータムハイクラームタロート ディアウプラーパイコート レアウタージャワーヤンガイ♪(=いつも惚れさせるから、もし思わず君を抱きしめれば、君はどうする?)」という部分はゴルフが歌いました。歌いながら、腕を広げてマイクを抱きしめようとしました。マイクはお兄さんへ来てくれましたが、ふと背を曲げて避けました。曲の後では、二人はさっきのシーンをスローモーションでもう一回見せました。

 Kon Jai Ngaiが終わってから、マイクは疲れそうに、座って水を飲みました。
 一方、ゴルフはマイクの曲に導くように話していました。
ゴルフ:どの曲かな?「♪マイクケムケアンマイポア ティマイクジャキットカップタームアンデアム・・・♪(マイクは君への想いを元に戻すように強くない)」
マイク:・・・・・・
ゴルフ:どの曲?名前ちゃんと覚えてる?(←長いからですね^^;)「♪マイクケンケアンマイポア・・・♪」(また歌いました)
マイク:・・・・・・
ゴルフ:「♪マイクケンケアン・・・」
マイク:やめてくれよ。(僕は今歌う)

e0099582_1203378.jpg

「プーチャイマイペンプアンカップーイン」

e0099582_274786.jpg

HAPPY BIRTHDAY♪ 
ゴルフは最初にはなかなか集中できなさそうでした。あっ、今週末、大切なYINGちゃんの誕生日じゃない?

e0099582_1211146.jpg

第二アルバムをプロモート!
「12月中旬です。忘れないでください☆」
よく見たら、Vサインはマイクの手です。実はこの写真、ルアンレッコンターの最後でお兄さんを抱いた後です♥

e0099582_2101262.jpg

「今日は僕たちを応援に来てくれて、ありがとうございました。皆さん、平和を大切にしましょう♡」

e0099582_2121886.jpg

花束をもらって、校長やスポンサーと一緒に記念写真を。


 以上、写真でのレポートです。
 短く説明して、すみません。時間があったら、追加説明をします。
[PR]
by rosifix | 2006-11-26 02:16 | レポ局
[撮影] 「ラックアエイ」テレビ番組
*** この番組は06年12月6日(水)午後10:30にフリーTVのチャネル3で放送されるよていです。***

Thanks: maymindさん (GM*Zフォラム)

 今日(2006年11月15日)はポリプラス・スタジオへ「ラックアエイ」(書き方はちょっと分かりませんけど)という番組の撮影を見に行きました。父の日で放送される予定ですから、(お母さんを除き)ゴルマイの家族が全員で揃って、お父さんの話を中心にインタビュを受けてもらいました。とっても楽しかったです。

 まず、ゴルマイは兄弟と5人で「マイトンミーカンバンヤーイ」(LET'S BOUNCEでZAN&BANKと一緒に歌った曲)を演奏。(キャーーーーっ!YINGちゃんが出た時、お兄さんは面白いポースをしたり、いじめたりしてカワイすぎ〜〜〜、マイクはYINGちゃんをお嬢さま扱い、ゴルフは妹の腰をくすぐりました)
 それから、ゴルマイだけとお父さんは「ルアンレッコンター」を歌いました。超可愛い〜♥

 次は、インタビュのパートでした。最初に、ゴルマイとお父さんの関係について話しました。お父さんもゴルマイも最近お互いに忙しいですから、あまり会えません。お父さんはゴルマイにどうやって自分の愛情を伝えるかって聞いたら、お父さんはだいたい家で話す機会がないので、顔を合わせたら、ゴルマイみたいにダンスして見せると答えました。あまり会えないけど、お父さんは二人のことをずっと見守ってるよって。それで、ゴルフは「ダンスが終わると、腰痛」って突っ込みました。そのとき、お母さんにも叱れたって。

 あとは、お父さんは外国の出張中のに、ゴルマイのコンサートのため、途中で帰国したという。

 そして、逆にゴルマイはどのようにお父さんの愛情を応えるかって聞きました。マイクはお父さんが病気になったとき、薬を飲むことを忘れないように電話して注意したって。ゴルフはお父さんだけではなく自分にも「カルジアム」を飲むとちゃんと電話してくれたのって。(←ゴルフはたぶん自分の背がマイクより低いことをジョークに言うつもりでしょう。あるいは、たぶんマイクは体が弱くて、薬をいつも飲むから、他の人の分まで覚えてくれると言うつもり??)

 次のインタビュのパートは3人だけでなく、ZAN&BANK&YINGも登場。
 このパートは5人兄弟のニックネームの話から始まりました。みんなのニックネームはお父さんが自分でつけてくれました。ZAN(実はSand)は生まれるとき、お父さんは水漉し機を売りました。漉す材料は砂ですから、もしZANは女の子に生まれたら、「サーイ」(=砂、タイ語)と名前をつけ、もし男の子に生まれたら、「Sand」と名前とつけろうと思いましたって。BANKは生まれた時、会社が景気がよく、注文をたくさん受けて、収入が非常に上がりましたので、お金の「BANK」と名前をつけてもらいました。GOLFはゴルフというスポーツがタイで大人気になった時、生まれたから、GOLFだと名付けられました。司会はなぜ「マイ」(パッター)あるいは「サナーム」(ゴルフ場)じゃありませんかって聞いたら、ゴルフは「だったら、僕たちはゴルフ・マイクじゃなくて、サナーム・マイクになりましたよ」って冗談を言いました。MIKEは生まれたとき、お父さんはMICHELANGELOの店を飾ってたから、MICHELって最初に名付けられました。でも、長いから、最後にMIKEになってきました。ゴルフはまた同じギャクを「元のニックネームでやってきたら、僕たちはサナーム・マイキャルというデュオでしょうね」って。

 そして、YINGちゃんの番。お兄さんはみんな英語のニックネームなのに、なんでYINGちゃんだけタイ語のニックネームなのって聞かれると、お父さんは、YINGちゃんが娘の一人ですから、お父さんが甘く優しく、そして女性らしくなって欲しいから、「YING」(=乙女)と名前をつけました。「実際は、女性らしくなってくれました?」って聞けば、ゴルマイは皮肉的な態度をとりました。特に、マイクは「女性らしさがゼロ」という身振りをしました。

 ゴルフはお母さんが妊娠してたとき、超音波で診断して、自分が女性だと言われました。お母さんは女子用のものをたくさん準備しました。しかし、生まれてから、男性だと分かって、みんなガッカリしました。お医者さんに聞いたら、「たぶん、診断のときアレを隠されたかも」って。司会に「今もまだ隠してる?」ってからかいました。そういうわけで、ゴルフはお金がもったいなくて、しょうがなく、女子用服を着させられることになりました。マイクも同じ運命でした。

 YINGちゃんは娘の一人で、末っ子だし、「お父さんの姫様」の存在。でも、お兄さんたちにとって、ちょっと逆みたいです。お父さん以外の男性だったら、負けずにケンカしたりしたそうです。家では一番よくケンカしたのはマイク!

 よくケンカしたけど、妹をキスするとき、すごくかわいい〜〜〜〜♥
 マイクはYINGちゃんの頬にキスする前、「はやくよ、1年一回珍しく大切なキスだから」って。それから、いじめるように、勢いで離れそうもないキスをしました。(YINGちゃんうらやまし〜〜〜い。キャーーーー!!)そして、YINGちゃんはZANに、ゴルフはYINGちゃんにキスしました。BANKの番はYINGちゃんが「やだっ」って冗談したが、最後にはお互いにキスしました。そして、YINGちゃんはお父さんにキスしました。すごい萌え萌えシーンでした。(幸せそうだな、YINGちゃん♥)


 とっっっっっっっても長いインタビュでした。詳しいのは番組で見てください。(編集してから、どれぐらい残るのかな・・・)放送されたら、和訳しましょう。今日は疲れましたけど、楽しかったです。

お休み〜♪

追記①: タイの父の日は12月5日です。

追記②: ゴルマイの新しい髪型は超カッコいい〜☆フェスラインは長いけど、後ろは短い。やはり、マンガみたいなスタイルです。ゴルフは髪が金で、長いフェスラインは白いメッシュをつけていますが、マイクはブラウンで、黒いメッシュです。二人はだいたい同じ髪型ですが、仕上げなどの細かいところが違います。マイクは顔がだんだん男らしくなってきましたが、ゴルフは最近、顔が女性っぽくなってる気がしました。(「今もまだ隠してる?」って聞きたいほど。笑)

♥おまけ♥
絵が下手ですが、一応ゴマイの髪型を描いてみました。あまり似てませんが、髪色はこんな感じです。


e0099582_1625282.gife0099582_1625159.gif
「明暗」

ゴルフのは明るいスタイル。

マイクのは暗いスタイル。

[PR]
by rosifix | 2006-11-24 22:45 | レポ局
[event] 初アルバム、「GOLF-MIKE」発表
 今週のスケージュルをみて、たぶんしばらくアップできなさそうですから、今日は何かカキコミしておいたほうがいいと思います。

 翻訳は時間がかかりますので、本日の話題は私が出席した、「ゴルマイ初アルバム発表会」について話をさせていただきます。(ちょっと自慢するみたいで、すみません ^^;)

e0099582_2574076.jpg 2005年11月15日午後5時にはGMM GRAMMYのロビーにおいて、新しい兄弟デュオ「GOLF&MIKE」の最初のアルバムを公表される予定でした。

 私は午後4時にグラミーに到着。
 グラミーのドアにはプレスと若い女性が大勢集まっていて、とってもビックリしました。アルバムが同日にリリースされたばかりなのに、ファンがこんなに多いのかって不思議に思いました。その若い女性は赤いバラの花や大きな花束やプレゼントを持って待ってました。なんだか、偉い芸能人が現れそうみたいでした。しかも!入り口の階段にもレッドカーペットをロビーまで敷かれておきました。
 すごい雰囲気でした!!!
 ロビーには発表会の受付がありました。プレスの受付と、一般人の受付。
 登録してから、首にかけるプレートとパンフレットをもらいました。
e0099582_173492.gife0099582_4274368.gif 
←表

裏→





幸いことに、私がプレスの友達に会って、彼女とプレスのところで一番前の席に座れました。こんなに近く見れて、とってもドキドキしました。
e0099582_4383975.jpg

ステージです。

 そして、ずっと待ってた時間が来ました。今回の発表はDJ Paeさんが司会をしてくれました。Bounceが流れ、ファンたちが騒いできて、ゴルフ&マイク登場! (まぶし〜〜〜ィィィ)
 モニターで見ましたが、彼らは車を降りて、レッドカーペットをステージまで歩いてきました。
 ゴルマイは二人とも白系のファッションスーツ(Koh-Bokという番組と同じスーツです)を着ました。
 二人は「Bounce」と「Ruang Lek Kaung Tur」を演奏して、ソファーでインタビュを受けました。(今回、生演奏を見たのは2回目でしたが、彼らがすごくうまくできて、感動しました。拍手!拍手!)
 インタビュの内容はこのアルバムの作成やアイドルになる前の話です。
 最初にはDJ Paeはゴルマイのファッションに気になったようですが、二人はお母さんがデサインしてくれるって言いました。やっぱり、あの白いスーツもお母さんがデサインして、自分で作ってくれたって。
  アルバムについては、タイトルは二人の名前のままでつけて、「GOLF-MIKE」になるわけです。このアルバムには韓国でミックスした曲もあります。それは「Bounce」です。この曲は二人が自分のアイディアをちょっと入れてみました。それは、最初のバスケットボールをやる音をミックスすることです。(このアルバムでは少年らしさを伝えたいから、スポーツに関係するものを加えようと思ってるって。バスケットボールは二人の好きなスポーツですから、プロモート曲「Bounce」はバスケットボールをイメージにしましたって。)
 それから、G-juniorでの経験を短く話しました。その3年の辛さや楽しさについて言って、このアルバムのため、ずっと練習したブレイクダンスと「ボールでのダンス」を見せてくれました。
 それから、G-Juniorの仲間、そして家族との写真を。
 以上、発表のパートですが、それからプレスそれぞれのインタビュ。
 インタビュが30分ぐらいかかりました。ゴルマイがちょっと休憩。その後、みんな一生懸命待ってた時間で、「サイン」の時間です。
 ファンたちはずっとゴルマイの名前を呼んだり、歌を歌ったりしました。一番大きなグループは「GM*Z」かな・・・
 サインをもらいたい人は列を作りました。私も買ったばかりのCDを開けて、Bookだけを出して、サインをもらいました。相手は年下なのに、すごいドキドキして、その瞬間のこと何も覚えていません Y_Y
 
e0099582_5211295.jpg

 以上、終わりました。私の経験です。
 
 当日の写真は >>>GMEMBER<<<で見れます☆
 
 おまけ♥
 ファンのフォラムに載った話ですが、サインが終わったとき、ファングループのリーダー(?)はマイク派ですから、みんな大きい声で「マイク大好き〜」って応援しました。マイクはマイク(mic)を取って、何かを言いそうでした。みんな静かになって、待っていました。だが、マイクはしばらく黙って、最後に「ゴルフ大好き〜」って言いました。(超萌えーー♥)
 残念でしたが、私は17階の友達にちょっと会いに行きましたから、そのシーンを見ませんでした。でも、聞くだけで、かわいい〜な、この兄弟!


 もう、遅くなりました。今週は仕事いっぱいで、エントリーが少ないと思います。

皆さん、お休みなさい!
[PR]
by rosifix | 2006-11-07 05:40 | レポ局
[live] MTV G-JR ROCK YOU
 ただいまぁ〜。コンサートから帰りました。

 今夜のコンサートも素晴らしかったです。私は5時に PARC PARAGON @ Siam Paragonに到着しましたが、コンサートは7時に始まるから、ちょっと食事を食べました。

 そして、7時・・・G-JRはみんな登場! Show Timeで始まり、みんな元気にダンスをしました。ステージはTの形がしましたが、Tの下部はスロープで、あまり見えませんでしたT^T。 ステージはそんなに高くないし。でも、後ろにはモニターがあって、少し助かりました。

 今日はみんなブラックxホワイトの洋服を着て、かっこよかったです。

 次の歌はJust Do it AgainBah Plungで、ゴルマイはステージの裏に戻りました。2曲終わったら、ゴルマイも出て、Nutの「Bah Plang」(力バカ)のことを冗談しました。誰が一番Bah Plungかと聞くと、答えはばらばらなので、ゴルフは「僕はマイクだと思う」って言いました。一番バーパランの人をショーさせて、マイクは前でダンスしたり宙返りをしたりしました(超かっこいいいい〜♡)。そうすると、Madiowも参加して、Dance Battleになりました。次のラウンドはChin、Nut、KEN、ICEのバトルでした。そして、みんなで、ダンス。ゴルフは面白いダンスをしました。

 それから、みんなダンスで疲れたみたいで、Diow Gaw Chowを演奏しました。JAYの声はすごいキレイでした。KENちゃんも今日はかっこよくて、さすがにスマートな猫少年でした。(この言葉、私は勝手に考えましたけど) それから、ChinはKon Mai Nah Rukを歌って、KEN、ICE、JAY、NUTはバックとしてダンスしてくれました。曲の最後にはなぜか分からないけど、GUYも登場しました。しばらく、Chinと歌って、戻りました。

 Chinの歌が終わったら、GUYはギターを持って再登場。ChinとGUYはOw Pai Lerei Ow Pai Lerieiを演奏しました。GUYはメチャかわいい♥

 次はゴルマイの番です。Tong Tur Tao Nan (I'll never live without you) を歌いました。そして、フィバーとフュチャーで続きました。大会のショーと同じバーションです。バックのK-I-T-T-Y and GYMというフレーズがある、短いバーションを歌いました。マイクはゴルマイのところを、ゴルフは山Pのところを歌いました。それから、Kon Kon Deaw Gunを歌って、The Show Must Go Onと同じく、一緒に大きい♡を作りました。この曲はすごく可愛かったです。ダンスをちょっと変わりました。「Kor Proa Wa Rao Nan Pen Kuu Gun」という部分は普通、ゴルマイは指を2本出しますが、今回はゴルフ1本、マイク1本出して揃えました。それから、マイクはお兄ちゃんをラブラブ抱きしめました!!!(キャ〜〜〜〜〜〜♡)超可愛い〜。ゴルフは驚いたみたいに、ニコニコしました。そして、次のパートはゴルフも弟を可愛がるように抱きしめました。(また、キャ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜♡ イチャイチャすぎ〜)

 それから、マイクのソロ、Poo Chai Mai Pen Pern Gub Poo Yingでした。私は見えなくて、「座らないでね、マイク君」って言ったとたんに、マイクはすぐ座ってしまいました。T~T以心伝心みたいでしたが、これは逆以心伝心かもしれません>_<

 マイクの曲が終わって、ゴルフのHappy Birthdayでした。ゴルフはまだ登場してないで、声だけ聞かせました。それから、ピアノの音が流れて、ゴルフが現れました。相変わらず、声が甘くて、キレイでした。途中で、歌わないで、みんなの歌声を聞きました。ゴルフはいつもファンの声を聞きたそうです。

 そして、10人でステージを集まりました。マイクはタオルを持ってきました。そのタオルで自分の顔を隠して、お兄ちゃんに向かって遊びました。それから、Take Care Naをみんなで演奏。歌いながら、ゴルマイはメンバーに次々に近づいて回りました。

 それから、Krub Krubを楽しく歌いました。ファンたちも下でダンスして、盛り上がりました。最後にはShow Timeを再演奏。

 以上、今日のコンサートは終わりました。

 ステージが低くて、人が多かったので、私はあまり見えませんでしたが、The Show Must Go Onより楽しかったと思います。それはたぶん、場所がThe Show Must Go Onほど大きくないからかもしれません。ゴルマイの魅力は歌声とダンスですから、小さいコンサートの方が楽しいと個人的に思います。特にゴルフはいつも聴取者にアイコンタクトをしますから、小さいコンサートなら、なんだかお互いに気持ちが伝えられるように感動しますね。

 ああー、疲れました。かなり長いレポですが、説明が分かりにくい部分があれば、どうぞ教えてください。

追記:私はカメラが(コンサートで取られましたから)今ないので、写真を撮りませんでした。が、あとで友達にもらいます。(でも、ステージのレーアウトが悪いので、なかなかちゃんと撮れませんでした)
[PR]
by rosifix | 2006-10-21 02:24 | レポ局