にゃん王子とウサ王子との、ナミダ、アセ、エガオ、そしてくだらない話ばっかりの日々
by rosifix
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
<   2007年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧
[live] 25 years, Nitipong Honak Concert
早かった! 短かった! どうレポしようか、分かりません。(泣)

2007年8月26日(日)20:00、IMPACT ARENA MUANGTHONG-THANIでは、タイの有名作曲者「ニティポン・ホーナーク」の25周年コンサートが行われました。コンサートは実際に25、26日二日ありましたが、ゴルマイが出たのは26日だけです、ゲストとして。

ゴルマイが演奏したのは1曲だけです。それは「RUANG LEK KHAUNG TUR」で、紹介とか何もないで、突然ステージに出て、歌って、そして終わりました。本当にそれだけでした。T^T

終わったと、へえさっきは何?っていう感じで、ぼーとしましたよ。本当に雷みたいに登場して、演奏が終わったら、また雷みたいに戻られました。ちょっとガッカリしました。でも、二人は元気にやってくれて、良かったと思います。

しかし、他の歌手で楽しましたから、いいコンサートだと思います。私の小さい時のアイドルがたくさんいましたから、なんだか懐かしくコンサートを見ました。良かったです。
[PR]
by rosifix | 2007-08-27 17:35 | レポ局
[live] O:IC Bouncing Party
 『O:IC Bouncing Party』は、ゴルマイの本格的な初ライブだと言えると思います。
 O:ICという番組はゴルマイがデビュを出す際にお祝いとしてライブを行いました。普通はO:ICのコンサートではアーティストが何人もいますが、今回はゴルマイだけで、スペシャルなライブだと考えられます。
 でも、会場は小さなスタジオですから、参加できる人はチケットを取るのに、ゲームをやることになりました。そのゲームは「ゴルマイに対する感動」という作文です。チケットを手に入れる人は200人しかいないそうでした。(でも、実はそれ以上です。ま、グラミーはいつもそうですから、ここでは文句を言いたくありません)
 私もチケットをルール正しくもらいました。なのに、いい席ではありませんでしたよ。何も見えないぐらい、ステージの裏へのギリギリでした。(泣)ですから、このレポは(遅れですし、汗)あまり詳しくないと思います。
e0099582_3565535.jpg
 それでは、早速。

 2005年11月28日(月)19:00、スタジオ125メンジャイでは、『O:IC Bouncing Party』が行われました。このライブのゲストはG-Juniorの男子仲間です。

 プレーリスト(よく覚えていませんが、順番が間違ったら、すみません。)
01 Bounce
02 HUA JAI JA WAI
03 EPILOGUE
04 with G-Junior: Hua Jai Puk Gan (Boyd Kosiyapong)
05 with G-Junior: Dance Battle
06 TALOKDEE
07 YAH LEN BAP NEE
08 RUANG LEK KHAUNG TUR
09 Bounce

 最初にはO:ICのMCたちはゴルマイを紹介し、それからゴルマイとダンサーが登場しました。二人はちゃんとボールと踊って、演奏しました。Bounceが終わってから、ゴルマイは挨拶しました。そして・・・
 ゴルフ 「あれ? マイクの靴ひもが緩んじゃった。じゃあ、お兄ちゃんは結んでやるよ」
e0099582_425489.jpg

きゃあああ〜〜〜〜♥もえるぅ〜♥

 演奏のブレークではファンが寂しくならないように、二人の映像を見せてもらいました。
 映像の話題は・・・

 (ゴルフへ) 「マイクのこと、どんなところを感動しましたか?」
 ゴルフ 「努力があるところです。上手になるように、一人で練習したりしました」

 (マイクへ) 「お兄さんのどんなところを感動しましたか?」
 マイク 「一番感動したのは、僕が声楽の教師に叱れて、泣いたときです。その時は、ゴルフ兄はずっと抱きしめて慰めてくれました」
 (映像:12〜13歳のマイクは泣きながら、教室を出てお手洗いに行きました。マイクは便器のそばに座り込んで、泣きました。それから、ゴルフとスタッフがお手洗いに入って、マイクの様子を見ました。ゴルフはマイクに何か話して、マイクはお兄さんを抱きました。ゴルフは弟さんがよくなるまで、そのまま抱き返しました。←G-Juniorのプログラムはリアリティみたいに、練習していること、ずっと撮影したようです。)

 もう一つ可愛い映像はダンス練習の裏です。
 マイク 「(床に倒れて、そのまま横になった)もういい。疲れたぁ。」
 ゴルフ 「だめだよ。起きて練習を続けてよ。」
 マイク 「やだ。(何も気にしないで、寝ちゃった)」
 最初にはゴルフはマイクの腕(か足か?)を取り上げ、部屋を回りました。でも、マイクはなんだか気持ちよさそうに引っ張られたようでした。
 ゴルフは弟を蹴ったりもしたが、マイクはまだしーんと反応をしませんでした。ですから、マイクのズボンを脱ごうとしました。今回、マイクは立ち上がって、お兄さんを蹴るように追いました。

 あとは、二人の遊び合うときの映像かな。
 男のコはいつも体力で遊ぶものですね。ゴルマイは殴ったり蹴ったりして、遊んだみたいです。そして、いつも、マイクはミスをして、お兄さんに当たった。そのシーンでした。(ゴルフは可哀想ですが、かわいい〜)

 そして、G-Juniorとの部分です。
e0099582_458161.jpg

 ゴルマイは他のG-Juniorと、色んな曲をメドレーに歌いました。その中では私が覚えているのが、「Hua Jai Puk Gan」とOrange Rangeの「はな」です。やはり、はなはKenちゃんがrapのところ歌いました。
 続いて、Dance Battleです。G-Juniorの子はゴルマイに負けないで、指先でボールを回しながらダンスして見せました。それから、他のものも。小さいものから始めましたが、マイクも負けしたくないから、スタッフに大きなテーブルを求めました。でも、マイクがやったのは、指先でテーブルを回したことではなく、自分はテーブルの下で指でテーブルを触って、自分の体を回しました。

 次は、ゴルマイのソロでした。
 マイクは「TALOKDEE」のとき、傘を持ちながら、歌いました。そして、紙切れが上から雨のように降り注ぎました。
e0099582_5144423.jpg

 ゴルフは「YAH LEN BAP NEE」でした。
 (私はもともとマイク派でしたが、これでゴルフのことも惚れてしまいました♡)
 ファンはみんな一緒に歌いましたが、突然メロディが静かになり、ゴルフは人差し指を唇に当てました。そして、「シーーーー」って声をだしました。モニターには顔のクロス・アップが映って、ゴルフの唇、セクシー〜〜〜♥
  会場はしんと静かになりました。それから、ゴルフだけは歌い続けました。声がキレイで、ぽーと呆然としました。ゴルフはチョー萌えすぎぃ〜〜〜〜。
e0099582_5151345.jpg

それから、RUANG LEK KHAUNG TURと最後のBounceでした。
 私はあまり見えませんが、二人が素晴らしいと思いました。

 普通はあまりライブなど、見ませんでしたが、でも楽しくて、これからできるだけ生で見に行こうと思って来ました。
 以上、むか〜し、昔のレポでございました。
e0099582_518214.jpg
 
写真: GMEMBER (残念でしたが、そのベージが更新によって消されたようです。)
[PR]
by rosifix | 2007-08-18 05:21 | レポ局
[live] Halloween Adrenaline Party 2005
 かなり遅れのレポなんですが、これは私にとってゴルマイ演奏の初体験です! やっぱり、そのとき、二人はデビュを出す、ちょっと前の頃です。O:ICなど、グラミーのTV番組に顔が一応でましたけど。

 2005年10月31日(月)にCenter Pointのステージ@Siam Squareでは『Halloween Adrenaline Party』が行われました。このイベントで、ハロウィーン・ダンスコンテストやディスプレーコンテストもあり、そして最後にはグラミーの新しいデュオ、ゴルフとマイクのショーがありました。

 ゴルマイの演出するのは7時の予定ですが、ダンスコンテストがなかなか終わらなかったので、8時半ごろに延長されました。でも、人が多いから、私は近く見れるように、3時間立って待ちました。

 ゴルマイは3曲歌いました。

01 Bounce
02 RUANG LEK KHAUNG TUR
03 TALOKDEE (マイクソロ)

 初めて、二人がダンスするのを生で見ました。ドキドキしました。実はこのイベントではたぶん二人が自分の曲で初めて演奏したかもしれません。(その前、他のイベントで歌った曲は他の歌手の曲だったみたいです。ま、私は見たことがありませんでしたが、一回バイト職場のステージから聞こえましたが、タキツバの曲でした。でも、バイト中なので、見に行けなくて、残念でした。)

 Bounceの時は、二人がバスケのボールを使って、ダンスをしました。生で近くで見れて、すごいなと思いました。二人はまさにアイドルの卵でした。残念でしたが、私はそのとき、カメラが古くて、いい写真をほとんど撮れませんでした。

 次の曲はRUANG LEK KHAUNG TURとTALOKDEE。まだリリースされないのに、学生のファンたちはみんな歌えたようです。

 まだデビュをしてなかったのに、でもゴルマイはすごいオーラーでした。私はその日から、ドキドキして、アルバムをリリースする日を待っていました。3曲だけ聞きましたが、とても楽しかったです。

 二人がボールでダンスすることをまた見たいな〜。なつかしい〜。
[PR]
by rosifix | 2007-08-17 03:58 | レポ局
ブログ再開:ご無沙汰しておりました。
皆さん、こんにちわ。rosifixです。

 久しぶりにブログをUPしました。ずっとご心配かけて、本当にすみません。
 この間、ブログをやめたことでは、色々考えることができました。
 日本語では、うまく言えませんが。このブログを始めてから、日本人友達がたくさんできて、嬉しかったです。不思議なことに、皆、顔を知らないのに・・・どんな人か、分からないのに、いつも付き合ってもらったり、心配してもらったりしました。この間、応援してもらったメールがたくさんきました。私はそれを読んで、感動して思わず涙がでました。顔が合わせれなくても、友達に数えてもらって、非常に嬉しかったです。皆さんが友達になってくれるのは、私のラッキーなことです。
 というわけで、これからも皆さんの優しさのために、再び頑張ります。今回はマイペースでやりますが。ゴルマイのファンとしてではなく、ゴルマイのファン同士としてこそ、友達同士としてこそブログを続けたいと思います。ネットで知り合っても、皆さんは私の大切なフレンドです。本当に感謝しています。ありがとうございます。

 さて、最近、こちらでもゴルマイのことが静かです。日本でアルバムがもうすぐリリースされるのに、どうしてこんなに静かなのかね?でも、昨日見ましたが、ジャニーズのホームページには二人の日記がUPされました。かわいいです。相変わらず、絵がうまいですね♡
 こないだ、日本人友達は新アルバムのサンプル曲を送ってくれました。(Cさん、本当にありがとうございました。)思ったより良さそうですが、ただ日本語バーのタイ・オリジナル、『タロックディー』と『ルアンレッコンター』はやっぱりなんだか・・・妙な感じ。たぶん、ずっとタイ語を聞いていましたから、慣れないかもしれません(笑)でも、『凛々さむらい』はちょっとだけ聞いても、ウンウン悪くないと思います。全部聞きたいです。最近、私はkagrra,が好きなので、和風美学感入りの後期音楽が気に入っています。
 日本のアアルバムで、二人は新しいファンができたら、いいな。こんなにタイでも日本でも静かな状態になって、心配しています。

 今月〜来月、私はずっと長期の仕事です。最初は来月韓国における『アジア・ソング・フェスティバル』に行こうと思いましたが、3週間の仕事があってもう行けません(泣)皆さん、誰かアジアソング際に行ったら、私の分にも応援してください〜☆

 rosifix
[PR]
by rosifix | 2007-08-14 17:13 | マイトーク