にゃん王子とウサ王子との、ナミダ、アセ、エガオ、そしてくだらない話ばっかりの日々
by rosifix
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
タグ:Golf&Mike ( 60 ) タグの人気記事
[live] FINO PARTY @ Ratchaburi
 2007年10月27日(土)にはヤマハFINOがラチャブリ県のROBINSONで、FINO BIRTHDAY PARTYを行いました。
ゴルマイとパンチとトエイはプリセンターとしてFINOに乗って、街を走って、会場まで行きました。
 6時半には会場のステージでライブがありました。その前に、ハッピーバースデーの歌を一緒に歌いました。最初はマイクがマイクロホンを持って歌いましたが、2回目にはゴルフに渡しました。ゴルフの声がステキ〜♥
 ゴルマイのプレリストは
01 Medley: I'll never live without you、ニッポンアイニイクヨ、Fight for you(韓国語)
   映像は >>>こちら<<<
02 Kon Kon Diaw Gan
03 Seng
04 Tee Pruk Sa
   映像は >>>こちら<<<
05 Sut Tua
06 Mai Tong Bok Leaw Wa Tur Rak Chan
07 Ruang Lek Khaung Tur

 さて、これからはキュートなシーンです☆
● Tee Pruk Saが終わったとき、マイクはもう一回登場した。でも、横からじゃなくて、真ん中の扉を出ました。ゴルフは「なんだ。よくもこの扉を二回も使ったじゃん。しかも、扉を壊しそうにしたの。」って。マイクはお兄ちゃんに睨んだら、ゴルフは苦笑して、「それはマイクのハンサムさは激しいからでーす」と言いました。マイクはちょっと照れたみたいですが、お兄ちゃんは近付いて、触ってみた。そして、「いたい!」と叫んで、「やっぱり、激しいイケメンだよね」って。マイクはもうやめてよみたいな顔をしました。

● Sut Tuaに導いて言うとき、ゴルフは弟に振り付けを教えるように言いました。そして、自分は音楽なしで歌って、マイクにダンスさせてみせた。マイクはそれを大人しくて従って、ゴルフはのんきで歌いました。終わると、「マイクがいじめられて、楽しかった」ってゴルフは言いました。

● ゴルフは「マイクはレッドFINO(照明が多いやつ)を選んだのは幽霊が怖いからでしょ?」と聞いたら、マイクは何も答えてないうちに、「その幽霊はCASPERだ」と可愛い声と幽霊の真似で言いました。マイクは「・・・・・・」

 コンサートは相変わらず楽しかったです。二人は元気でした。

 でも、ライブが終わって、二人は車に乗るとき、ファンが勢いで迫って、混乱の中でゴルフは頬と頭が強く叩かれたそうです。見たファンはみんな怒ったけど、犯人が見つかりませんでした。

 ホテルを出て、バンコクに帰るゴルフはすごく疲れそうで、ずっと無口でした。とっても可哀想でした。車に乗ったとたんに、シートにもたれました。でも、ドアが閉まる瞬間で、眠ってしまったはずのゴルフはファンにわざわざ手を振ってくれました。ゴルフだ〜いすき〜〜〜〜〜♥そんなにサービスをしなくてもいいのに。
[PR]
by rosifix | 2007-10-28 21:03 | レポ局
[live] mini-concert @ Future Park Rangsit
 2005年12月25日(土)
 「Future Park」というデパートは「Future Card」というCASH CARDを紹介する際には、ミニコンサートを行いました。このイベントは何日かありましたが、25日にはアイス・サランユーとゴルマイがミニコンに出ました。
 ゴルマイはアイスの後で、出演しました。歌った曲は「Bounce」、「Hua Jai Ja Wai」、「Ta Lok Dee」、「Yah Len Baeb Nee」、「Ruang Lek Khaung Tur」、そして「Epilogue」です。会場ではカードのお客さん100人が参加しましたから、近くで見れました♥(でも、他の人も外で見れました)とっても楽しいライブでした☆
e0099582_22151697.jpg


 私は、椅子の上に立ったまま、映像を撮りました。
 映像は >>>こちら<<<

e0099582_22155551.jpg

 このミニコンで、私はライブの「Hua Jai Ja Wai」が大好きになりました。

e0099582_22163012.jpg


 そのとき、私はマイク派でしたが、撮った写真の中ではなぜかマイクのいい写真がなかなかありません (苦笑)へへへ。
[PR]
by rosifix | 2007-10-26 22:21 | レポ局
[撮影] 「UNSEEN」テレビ番組
 2005年12月22日
 私は番組の現場にゴルマイを応援に行くのは初めてでした。
 最初にはインタービューで、色々話しました。例えば、ゴルフはソケットが怖いから、いつもプラグインするとき、マイクに頼むこと。だから、今回はゴルフが自分でプラグを差し込んでみせるように言いました。ゴルフはやってみた後、「だって、電気がついてないから」って言いました。怖い理由は昔、電気をショートされて、腕がかじかんだのだって。
e0099582_02558.jpg

 あとは、幽霊が怖いこと。MCのDJジョーは幽霊の話を言いました。その途中では、何かが上から落ちた音がして、二人はビックリしました。

 私が撮った映像は >>>こちら<<<

 放送されるダンスの部分は>>>こちら<<<

 インタービューが終わったら、二人は「ソムワン」という、ゴット・チャカパン(日本の氷川きよしみたいな歌手ですが)の曲を歌いました。マイクは目が悪いから、歌詞があまり見えなくて、何回も歌い直しました。ゴルフも一生懸命頑張って、歌詞を覚えました。

 UNSEENが終わってから、「ダウクラジャイ」という番組のMCがインタビュをしました。「マイクは『チア』という女優に似ている」と言われたら、ゴルフは「マイクは女性になるものなら、きっとチアさんより美人ですよ」と言いました。チアちゃんはかわいそうですが、ゴルフの言葉で、なんだかモエちゃいました♥
e0099582_0222179.jpg

[PR]
by rosifix | 2007-10-26 00:09 | レポ局
[撮影] 「Sawasdee Station」テレビ番組
 これはむっかしの映像なんですが。最近、パソコンに積もったファイルを整理していますから、見つかりました。2006年2月21日(ゴルフ誕生日の翌日)マリーノンビルで『Sawasdee Station』という日本のケーブルで放送された(今もまだあるのかな?)番組撮影がありました。

 私はファンとしてスタジオで見ました。ちょっとだけ自分のディチカメで映像を撮りました。

 映像は>>>こちら<<<

 インタービューの内容は歌手になるまでの話や好きな、女性のタイプなどですが、私は最初の部分だけを撮りました。この番組では二人は英語で話しました。
e0099582_2112396.jpg

e0099582_21152976.jpg

 インタービューが終わったら、番組のジングルを録しました。最初に二人は「ワイ(タイの挨拶)」を忘れました。次回はゴルフが番組の名前を言い間違いました。その頃、「Channel [V]」によく出ましたから、Channel [V]と言いそうになりました。マイクは笑って、「さっき、何だっけ?チャ、チャ、チャネルビー?」ってお兄ちゃんをからかいました。
e0099582_21213761.jpg

 それが終わってから、ファンたちはケーキを運んで、ゴルフのためにハッピーバースデーを一緒に祝いました。マイクはケーキを見て、「僕、イチゴちょうだい」って言いました。

 それから、二人は「Bounce」と「EPILOGUE」を歌いました。
e0099582_2185658.jpg

 私はタイにいたので、番組をテレビで見ませんでした。誰か見た方がいたら、教えてくださいね!
e0099582_21282163.jpg

[PR]
by rosifix | 2007-10-24 20:31 | レポ局
[撮影] 「ワンワーンヤンワーンユー」テレビ番組
 2007年10月10日
 ゴルマイはPOLY PLUSスタジオで『ワンワーンヤンワーンユー』という番組撮影がありました。

 私はインタービューの最初の部分に間に合いませんでしたが、二人の可愛いことを結構見て、良かったと思います。

 今回はゴルマイだけではなく、ジェムズとアイスと一緒に出ました。彼らは『Cross Culture』というアルバムをプロモートするために、来ました。

 私は聞いた、インタービューの内容はだいたい恋愛のことです。そんなに真面目な会話ではありませんが、4人でお互いにからかったりしました。ゴルフは恋愛の話だと、いつも照れるような顔をしていました。マイクはサムいギャクに対して、気持ち悪いような態度をとりました。あとは外国のファンの反応などの話です。

 一番面白いのは、4人のショーに関するトークでした。
 歌のショー以外には、マジックのショーもあります。ですから、トークのとき、マイクもトランプのマジックを見せました。でも、2日しか練習したので、手が震えて、みんなにからかわれました。でも、成功でした!

 アイスも、「リゲー」という、タイの伝統的なミューシカル・プレーを歌い聞かせました。ジェムズとマイクはタイダンスをして邪魔して、アイスは歌えませんでした。でも、結局アイスは歌いました。それから、『コンジャイガイ』をリゲー風に歌うように頼まれました。アイスは「チャッチャダダ〜♪」と歌い始めたと、マイクはその「チャッチャダダ〜」の振り付けをタイダンスのように踊りました。マイクはなんだか元気すぎでした (汗)

 この番組はいつ放送されるか、まだ分かりません。インタビューの内容はそんなにありませんが、だいたいお笑い草です。(実は、私は最初からではないので、内容があまり覚えていません)特に、マイク。和訳がなくても、おかしいです。
[PR]
by rosifix | 2007-10-12 05:12 | レポ局
[live] FINO PARTY @ Suan Santi Chaiprakan
 2007年10月6日
 幸いなことに、ちょうど私の仕事は終わって、このイベントに行けました。
 このイベントはヤマハFINOの1周年祝いのイベントみたいです。色んなグラミーのアーティストのライブがありました。ゴルマイはプリセンターとしてショーをしました。去年もこのイベントを、FINOの初CMを公開すると共に行われましたが、大雨でゴルマイのショーが途中で中止されました。今回はゴルマイが最初に出演しました。
 残念でしたが、私はちょっと遅くて、最初の曲に間に合いませんでした。久しぶりに二人のライブを見ましたが、昔よりずっとずっと素晴らしくなって来ました。

ゴルマイのプレリスト
01 medley: Tong Tur Tao Nan (I'll never live without you)、ニッポンアイニイクヨ、Fight for you (韓国語)
02 SENG
03 TEE PRUK SA
04 Kon Kon Diow Gan
05 SUT TUA
06 MAI TONG BOK LEAW WA TUR RAK CHAN
07 RUANG LEK KHAUNG TUR

 ゴルフは「TEE PRUK SA」のダンスはすごかったです。涙が出ちゃったほど、懐かしかったです。でも、サムいギャクもダンスと同じく上達したみたい。ハハハ。 
 ゴルフのソロが終わってから、マイクは出て、話しそうにしましたが、マイクロホンは使えませんでした。ゴルフは新しいマイクロホンを弟のため頼みました。そのとき、マイクは恥ずかしそうにゴルフに何か囁きました。ゴルフはそれをみんなに伝えようとしたが、マイクは邪魔をしました。でも、結局ゴルフは言いました。それは「マイクはさっきマイクロホンを落としたって」。
 マイクはお兄ちゃんにすねて、後ろでじっと凹みました。チョーかわいい〜〜〜、この兄弟!

 この前、仕事で色んなイベントを行けなくて、とっても残念でした。これからも、二人は活動がたくさんあったらいいなと思います。

 あ、そうですね。皆さんにも、お久しぶりでーす♡
[PR]
by rosifix | 2007-10-07 22:36 | レポ局
[live] 25 years, Nitipong Honak Concert
早かった! 短かった! どうレポしようか、分かりません。(泣)

2007年8月26日(日)20:00、IMPACT ARENA MUANGTHONG-THANIでは、タイの有名作曲者「ニティポン・ホーナーク」の25周年コンサートが行われました。コンサートは実際に25、26日二日ありましたが、ゴルマイが出たのは26日だけです、ゲストとして。

ゴルマイが演奏したのは1曲だけです。それは「RUANG LEK KHAUNG TUR」で、紹介とか何もないで、突然ステージに出て、歌って、そして終わりました。本当にそれだけでした。T^T

終わったと、へえさっきは何?っていう感じで、ぼーとしましたよ。本当に雷みたいに登場して、演奏が終わったら、また雷みたいに戻られました。ちょっとガッカリしました。でも、二人は元気にやってくれて、良かったと思います。

しかし、他の歌手で楽しましたから、いいコンサートだと思います。私の小さい時のアイドルがたくさんいましたから、なんだか懐かしくコンサートを見ました。良かったです。
[PR]
by rosifix | 2007-08-27 17:35 | レポ局
[live] O:IC Bouncing Party
 『O:IC Bouncing Party』は、ゴルマイの本格的な初ライブだと言えると思います。
 O:ICという番組はゴルマイがデビュを出す際にお祝いとしてライブを行いました。普通はO:ICのコンサートではアーティストが何人もいますが、今回はゴルマイだけで、スペシャルなライブだと考えられます。
 でも、会場は小さなスタジオですから、参加できる人はチケットを取るのに、ゲームをやることになりました。そのゲームは「ゴルマイに対する感動」という作文です。チケットを手に入れる人は200人しかいないそうでした。(でも、実はそれ以上です。ま、グラミーはいつもそうですから、ここでは文句を言いたくありません)
 私もチケットをルール正しくもらいました。なのに、いい席ではありませんでしたよ。何も見えないぐらい、ステージの裏へのギリギリでした。(泣)ですから、このレポは(遅れですし、汗)あまり詳しくないと思います。
e0099582_3565535.jpg
 それでは、早速。

 2005年11月28日(月)19:00、スタジオ125メンジャイでは、『O:IC Bouncing Party』が行われました。このライブのゲストはG-Juniorの男子仲間です。

 プレーリスト(よく覚えていませんが、順番が間違ったら、すみません。)
01 Bounce
02 HUA JAI JA WAI
03 EPILOGUE
04 with G-Junior: Hua Jai Puk Gan (Boyd Kosiyapong)
05 with G-Junior: Dance Battle
06 TALOKDEE
07 YAH LEN BAP NEE
08 RUANG LEK KHAUNG TUR
09 Bounce

 最初にはO:ICのMCたちはゴルマイを紹介し、それからゴルマイとダンサーが登場しました。二人はちゃんとボールと踊って、演奏しました。Bounceが終わってから、ゴルマイは挨拶しました。そして・・・
 ゴルフ 「あれ? マイクの靴ひもが緩んじゃった。じゃあ、お兄ちゃんは結んでやるよ」
e0099582_425489.jpg

きゃあああ〜〜〜〜♥もえるぅ〜♥

 演奏のブレークではファンが寂しくならないように、二人の映像を見せてもらいました。
 映像の話題は・・・

 (ゴルフへ) 「マイクのこと、どんなところを感動しましたか?」
 ゴルフ 「努力があるところです。上手になるように、一人で練習したりしました」

 (マイクへ) 「お兄さんのどんなところを感動しましたか?」
 マイク 「一番感動したのは、僕が声楽の教師に叱れて、泣いたときです。その時は、ゴルフ兄はずっと抱きしめて慰めてくれました」
 (映像:12〜13歳のマイクは泣きながら、教室を出てお手洗いに行きました。マイクは便器のそばに座り込んで、泣きました。それから、ゴルフとスタッフがお手洗いに入って、マイクの様子を見ました。ゴルフはマイクに何か話して、マイクはお兄さんを抱きました。ゴルフは弟さんがよくなるまで、そのまま抱き返しました。←G-Juniorのプログラムはリアリティみたいに、練習していること、ずっと撮影したようです。)

 もう一つ可愛い映像はダンス練習の裏です。
 マイク 「(床に倒れて、そのまま横になった)もういい。疲れたぁ。」
 ゴルフ 「だめだよ。起きて練習を続けてよ。」
 マイク 「やだ。(何も気にしないで、寝ちゃった)」
 最初にはゴルフはマイクの腕(か足か?)を取り上げ、部屋を回りました。でも、マイクはなんだか気持ちよさそうに引っ張られたようでした。
 ゴルフは弟を蹴ったりもしたが、マイクはまだしーんと反応をしませんでした。ですから、マイクのズボンを脱ごうとしました。今回、マイクは立ち上がって、お兄さんを蹴るように追いました。

 あとは、二人の遊び合うときの映像かな。
 男のコはいつも体力で遊ぶものですね。ゴルマイは殴ったり蹴ったりして、遊んだみたいです。そして、いつも、マイクはミスをして、お兄さんに当たった。そのシーンでした。(ゴルフは可哀想ですが、かわいい〜)

 そして、G-Juniorとの部分です。
e0099582_458161.jpg

 ゴルマイは他のG-Juniorと、色んな曲をメドレーに歌いました。その中では私が覚えているのが、「Hua Jai Puk Gan」とOrange Rangeの「はな」です。やはり、はなはKenちゃんがrapのところ歌いました。
 続いて、Dance Battleです。G-Juniorの子はゴルマイに負けないで、指先でボールを回しながらダンスして見せました。それから、他のものも。小さいものから始めましたが、マイクも負けしたくないから、スタッフに大きなテーブルを求めました。でも、マイクがやったのは、指先でテーブルを回したことではなく、自分はテーブルの下で指でテーブルを触って、自分の体を回しました。

 次は、ゴルマイのソロでした。
 マイクは「TALOKDEE」のとき、傘を持ちながら、歌いました。そして、紙切れが上から雨のように降り注ぎました。
e0099582_5144423.jpg

 ゴルフは「YAH LEN BAP NEE」でした。
 (私はもともとマイク派でしたが、これでゴルフのことも惚れてしまいました♡)
 ファンはみんな一緒に歌いましたが、突然メロディが静かになり、ゴルフは人差し指を唇に当てました。そして、「シーーーー」って声をだしました。モニターには顔のクロス・アップが映って、ゴルフの唇、セクシー〜〜〜♥
  会場はしんと静かになりました。それから、ゴルフだけは歌い続けました。声がキレイで、ぽーと呆然としました。ゴルフはチョー萌えすぎぃ〜〜〜〜。
e0099582_5151345.jpg

それから、RUANG LEK KHAUNG TURと最後のBounceでした。
 私はあまり見えませんが、二人が素晴らしいと思いました。

 普通はあまりライブなど、見ませんでしたが、でも楽しくて、これからできるだけ生で見に行こうと思って来ました。
 以上、むか〜し、昔のレポでございました。
e0099582_518214.jpg
 
写真: GMEMBER (残念でしたが、そのベージが更新によって消されたようです。)
[PR]
by rosifix | 2007-08-18 05:21 | レポ局
[live] Halloween Adrenaline Party 2005
 かなり遅れのレポなんですが、これは私にとってゴルマイ演奏の初体験です! やっぱり、そのとき、二人はデビュを出す、ちょっと前の頃です。O:ICなど、グラミーのTV番組に顔が一応でましたけど。

 2005年10月31日(月)にCenter Pointのステージ@Siam Squareでは『Halloween Adrenaline Party』が行われました。このイベントで、ハロウィーン・ダンスコンテストやディスプレーコンテストもあり、そして最後にはグラミーの新しいデュオ、ゴルフとマイクのショーがありました。

 ゴルマイの演出するのは7時の予定ですが、ダンスコンテストがなかなか終わらなかったので、8時半ごろに延長されました。でも、人が多いから、私は近く見れるように、3時間立って待ちました。

 ゴルマイは3曲歌いました。

01 Bounce
02 RUANG LEK KHAUNG TUR
03 TALOKDEE (マイクソロ)

 初めて、二人がダンスするのを生で見ました。ドキドキしました。実はこのイベントではたぶん二人が自分の曲で初めて演奏したかもしれません。(その前、他のイベントで歌った曲は他の歌手の曲だったみたいです。ま、私は見たことがありませんでしたが、一回バイト職場のステージから聞こえましたが、タキツバの曲でした。でも、バイト中なので、見に行けなくて、残念でした。)

 Bounceの時は、二人がバスケのボールを使って、ダンスをしました。生で近くで見れて、すごいなと思いました。二人はまさにアイドルの卵でした。残念でしたが、私はそのとき、カメラが古くて、いい写真をほとんど撮れませんでした。

 次の曲はRUANG LEK KHAUNG TURとTALOKDEE。まだリリースされないのに、学生のファンたちはみんな歌えたようです。

 まだデビュをしてなかったのに、でもゴルマイはすごいオーラーでした。私はその日から、ドキドキして、アルバムをリリースする日を待っていました。3曲だけ聞きましたが、とても楽しかったです。

 二人がボールでダンスすることをまた見たいな〜。なつかしい〜。
[PR]
by rosifix | 2007-08-17 03:58 | レポ局
[live] GOLF-MIKE ONE BY ONE CONCERT
皆さん、こんにちわ〜☆

 お久しぶりですね。私は最近、色んな事情でブログをアップすることができません。お待たせしておりましたッス!

 ゴルマイのコンに行った日本の皆さんはもう無事に帰国したでしょうね。皆さんはコンサートに楽しく参加しましたか?

e0099582_223317.gif 当日は私が「Fan Club On Stage」の部分もやりましたので、練習や待ち合わせでかなり忙しかったです。連絡してくれた方となかなか会ったり話したりできなくて、本当にすみませんでした。また、お土産まで渡してくれて、すごくうれしかったです。私はあまり何もやってあげないのに・・・ m(_._)m ありがとうございました。

さて、レポをしましょう☆

2007年5月19日・・・

 コンサートは実際に午後6時すぎ始まりました。予定よりかなり遅かったです。けど、それはマイクがケガがして、注射をしてもらったからです。当日なのに、まだ練習したなんて可哀想でした。(涙)

 コンサートはTrue Dance Contestの勝利チームのショーで始まりました。

 それから、ゴルマイは頭を下へ向けて、上から紐に沿ってすっーと落ちて登場しました。Mission Impossibleみたいな姿でした。しかも、衣装も映画やゲームの軍隊のようで、カッコよかったぁ〜♡キャーーーー それは最初の曲、『Fight for you』でした。続いて、『I'll never live without you』、と『Hua Jai Ja Wai』、ダンスの曲でノンストップ!

 二人は観客に挨拶し、「ONE BY ONE CONCERT」について話しました。「ONE BY ONE」ですから、ゴルマイは二人で一緒にいられないってマイクは言いました。というわけで、これから二人は試合をすることになりましたって。それを言いながら、マイクはボックシングのマネをしました。

 第一ラウンドは『RUANG LEK KHONG TER』です。二人は靴を前のアルバムみたいに輪付き靴に変えて、歌いました。曲が終わったら、ゴルマイが観客の応援声で決めました。けど、両方とも同じですから、次のラウンドを続けました。

 第二では・・・えーと何だろう? すみません。ステージの上はステキ過ぎて、目眩がしました。よく覚えてませんが、VCDでご覧下さい。(T^T)

 第三ラウンドは二人のソロです。ゴルフはジャンケンポンで決めようとしたけど、マイクはそれで行けないって言って、ゴルフがお兄さんだから、先に演奏するようにさせました。ゴルフは準備をしているうちに、マイクは自分のゲストを携帯で募集しました。でも、携帯がニガテなマイクはそれをうまくやれないから、やめることになりました。残念でしたけど。

 それから、グランドピアノをステージに移動されて、ゴルフは短い曲をやりました!!!キャーーー☆ カッコいいいい!!! やっぱり、暖かげなゴルフはピアノに似合うぅ〜♡ そして、『Happy Birthday』を歌いました。それから、『Tee Pruk Sa』『Ya Len Baeb Nee』『Sexy Girl』です。素晴らしくて、くぎづけになってしまいました。

 マイクは『Mai Tam Krai』で始まり、その途中で、タンゴも踊りました。終わると『Poochai Mai Pen Puan Gap Pooying』『Seng』、そして韓国ドラマのOSTを歌いました。この前、募集されたゲストは実際に『Poochai Mai Pen Puan Gap Pooying』のとき、マイクのそばに座る人ですが、だめになったので、マイクは一人で座りました。(ファンの皆さんは安心になったかもしれませんね。ホホホ♪)

 マイクのパートを終わったら、ゴルフが出ました。「マイクは韓国語の歌で皆さんに韓国へ連れて行きましたが、ゴルフ兄ちゃんがどこへも連れて行かないの?」って、マイクはお兄さんがケチ坊みたいな口調をしました。ゴルフは「うちの飛行機が古くて、壊れた」って言い訳を言いましたが、結局「じゃあ、ゴルフ兄は先に日本へ行って、マイクは追って来てね」って。でも、マイクは「なら、チケット代は誰が払うの?」と言い返しました。(実はマイクのほうがケチ坊じゃない? ハハハ)

 それで、二人は『フィーバーとフュチャー』を演奏。でも、そのときCDが壊れたみたいに流れました。マイクは何回もFTF振り付けをやりました。最後には我慢できなくて、スタッフに中止するように頼みました。ゴルフは「言ったでしょ?飛行機が壊れたって」と言いましたが、実はマイクをいじめたいそうです。そして、マイクのおかしく繰り返した姿をからかいました。それから、もう一回最初からFTFを演奏しました。終わりのときゴルフは後ろに向けて、腰を振ってみせました。チ、チ、チョーかわいいい〜♡

 次は、ドラマです。宇宙警察の兄弟の話ですが、二人は色んな曲を歌ったり、アクションのシーンもたくさんやりました。カッコいいい♡

 私はドラマの途中で、スタンドバイにいかなきゃなりませんから、最後まで見られませんでした。すごく残念〜(泣)

 その後のプレーリストです。
 『Mai Tong Bok Laew Wa Ter Rak Chan』
 『Kon Kon Diaw Gan』
 『Sut Tua』
 メドレー: 『Bounce』、『Ten Gan Mai』、『もしもし』、『In Ya Hand』、『Mai Wang Gamlang Ten』、『Hua Jai Ja Wai』、『I'll never live without you』
 『Kop Kun Yang Noi Pai』
 アンコール: 『Epilogue』


 私は『Sut Tua』と『Epilogue』のとき、他の100人ファンと一緒に、ステージに上がりましたから、上記の曲は見れませんでした。大残念〜〜〜〜〜〜TT^TT

 色々グラミーのスタッフに対して不満がありますから。ここで批判しません。ふん!

 でも、VIPチケットを買いましたから、コン後ではMeet&Greetに参加することができました。

 ・・・Meet&Greetよりただグループで写真を撮りましたよ。Sengです!

 ところで、ゴルマイはコンサートで疲れたのに、まだファンにニコニコしてくれました。すごいな!

 以上、ONE BY ONEコンのレポが終わらせていただきます。

 今回、写真をあまり撮りませんでした。色々残念でした。見れる時は、素晴らしかったですが。グラミーのスタッフに色々文句を言いたくなりましたよ。遅れたことも、ダンスするファンに対する色んなことも、またMeet&Greetのことも。ゴルマイはステキですが、GMM LIVEがサイテー!!!
[PR]
by rosifix | 2007-05-25 21:56 | レポ局